T-Shirt Garelly & Store CQ

Ricky Powell

1980年代後半から、ニューヨークを拠点に活動中のストリートフォトグラファー。もともとは飲み仲間だったという Beastie Boys のツアー写真やプライベートショットを撮り始め、それらをまとめた写真集の出版で注目される。その後 RUN DMC や Jean-Michel Basquiat(バスキア)、Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)、Keith Haring(キース・へリング)など、数多くのミュージシャン、アーティスト、パーティセレブ、そしてストリートの無名の人々を被写体を得て、ニューヨークのカルチャーシーンの重鎮と称されるまでに。これまでにそれら作品を編集した写真集を3冊出版している。